アジア地域の2つの新展示場のプロモーションのた め、メルボルンで開催のAIME 2019 に参加

メルボルンで開催のAIME 2019 に参加。
アジアでの市場拡大を目指して、GL events は今回初めてAIME (Asian-Pacific Incentive & Meeting Event)に参加いたします。このイベントはMICE 業界での情報の交換、ビジネスネットワーキングの構築を目的としており、2 月18 日から20 日にかけてメルボルンで行われます。GL events はアジア圏でまもなくオープン予定の二つの展示場をプロモーションする予定です。
– 愛知県国際展示場(日本、2019 年8 月にオープン予定)
– 広州・越秀国際会議場 (中国、2020 年6 月にオープン予定)
Aichi Sky Expo は、展示面積60,000 平方メートルを誇る多目的展示場で、2019 年8 月にオープン予定です。広大な広さを誇るAichi Sky Expo は日本のMICE 市場に新たな可能性を生み出す展示場となるでしょう。日本で最大の工業地域であり、東京と大阪の間に位置する愛知県は国際空港があり日本の玄関口でもあります。さらに、Aichi Sky Expo は中部国際空港から徒歩5分の保税地域に立地しており、愛知県が国際的な貿易、ビジネスを発展させる上で重要な地となるでしょう。
広州・越秀国際会議場は2020 年にオープン予定の多目的会議場で、広州の歴史的に多くの見本市・展示会が行われてきた地域に位置します。展示場は2500 平方メートルの展示場が2会場、505 席を有する講堂、さらに50 人から800 人まで収容できる、47 室の会議室から成っており、最大で2600 人規模の会議の開催が可能です。中国三大空港の一つである、広州白雲国際空港からもアクセスがよく、地下鉄、高速道路からのアクセスにも便利です。
今回で27 回目の開催となるAIME はアジア太平洋地域のMICE 業界における代表的なイベントです。本展示会では、14000 ものビジネスミーティングが予定されており、展示者と来場者の間で新たに有意義なコネクションを築くことを目的にしています。大半の来場者はアジア太平洋地域のMICE 業界の拠点であるオーストラリア、さらに中国と日本から来場しています。それ故、このイベントはGL events にとって既存の40施設に加えて新たにオープンする、Aichi Sky Expo、さらに広州・越秀国際会議場を世界にアピールする絶好の機会となっています。
このイベントへの参加はGL eventsのアジア進出への第一歩となるでしょう。さらに 3月には上海で行われる、中国のMICE業界における代表的なイベントであるIT&CMにも参加いたします。